<< おめでとー | main | yoga >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑TOP
    4
    アナトミーインクレイWS
     
    Takakoです。

    先月新吉塚病院で開催されたアナトミーインクレイのワークショップに

    参加させて頂きました。




    講師はトラビス・ジョンソン先生と谷佳織先生。


    今回のテーマ「肩帯・体幹」の解剖学を、実際に粘土で筋肉を形作りながら学びます。




    難しい肩帯の筋肉群を・・一つ一つ丁寧に説明して下さいます。

    実際に筋肉を一つひとつ形作って、深層部から付けていきます。


    先生方の最新の機能解剖学の話は本当に興味深く、深い学びになりました!!

    「機能的な身体とは何か?」「機能的な身体を作るとは、どういうことか??」

    改めて考えさせられました。どこまでもカラダの勉強は続きます・・。

    学んだことをクラスでお伝えしていきたいと思います。



    以前行われた下脚ワークショップの際 

    ピラティズジャパンのタッキー先生 もとこ先生は

    ものすごーくダイナミックなふくらはぎを作ったそうですが。。

    私も今回 大ーきな僧帽筋でした・・ (笑)


    本当に楽しく実り多いワークショップでした。

    先生方、オーガナイズして下さったカノさん、本当にありがとうございました。



















    | - | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      スポンサーサイト
      | - | 14:51 | - | - | - | - | ↑TOP
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://pilates-japan.jugem.jp/trackback/257
      トラックバック